オンライントレード | ネット証券 | 株式投資 | FX取引

総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ひまわり証券

FX取引をする

ネット証券の中でも人気なのがFX取引です。
FXとは外国為替取引のことを指し、2種類の通貨を交換することで取引を行うものです。

難しいように見えますが、海外旅行でお金をドルに変えた場合、その時の為替レートによってもらえる額が変動します。
FX取引もこれと同じことなのです。
取引されるレートは常に変動しており、24時間取引が可能なのです。
このFXで利益を出すためには安く買って高く売るしかありません。その時に生じた差額が自分の利益になるのです。

FX取引の最大の特徴はハイリスクハイリターンの取引である事です。
その要因として投資元本が少なくても高額な金額の投資ができる所にあります。
ネット証券によって投資元本に対して取引できる額は違いますが、投資金額の5?20倍近くの取引ができます。
決算時のレートに儲けがでれば、元本に利益がプラスされますが、損すれば元本から損失がマイナスされます。
ただし利益であっても損失であっても、金額が高額になることに注意しましょう。
FX取引として最初に浮かんでくるのがドルと円の外国為替取引かもしれませんが、その他の国の通貨でも取引が可能なのです。
ユーロやポンドなど様々な通貨と取引ができます。各会社によって違うのでチェックしてみましょう。

他にもFX取引には特徴があります。
それはスワップ金利というものです。つまり低金利の通貨を売って高金利の通貨を買った場合、金利の差額を受け取ることができるのです。
基本的に日本の金利は低いので、高い金利の通貨と組み合わせると金利を受け取れる可能性がでてきます。

posted by ネット証券 FX(外国為替証拠金)取引 記録の細道 at 17:00 | Comment(0) | FX取引をする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。