オンライントレード | ネット証券 | 株式投資 | FX取引

総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ひまわり証券

口座開設

ネット証券 FX取引 オンライントレード
口座開設

オンライントレードを始めるためには口座を開設する必要があります。
自分の好きな証券会社を選んで口座を開設するのです。
まずはオンライントレードのできる会社の中から自分のやりたい株投資の商品がある会社を選びます。その会社のホームページから資料請求を行います。
必要な項目を入力すれば資料請求は簡単にできます。資料請求を行えば、1?2週間で申込書が送られてきます。
申込書が送られてきたら、必要事項を記入して捺印します。
さらに身分証明書のコピーなどの必要書類を同封して証券会社に送ります。
書類送付から1〜2週間で、証券会社より口座開設の連絡があります。
これで口座の開設は完了です。
1ヶ月もあれば、簡単に口座開設ができるのです。
口座が開設されれば、様々なツールも利用できるようになります。
ただし口座を開設すれば株取引ができるわけではありません。口座の開設が完了したら、口座に必要な金額入金します。
証券会社で入金が確認されてはじめてオンライントレードが可能になります。
全ての証券会社が同じやり方ではありませんが、だいたいの証券会社はこの流れになります。
口座には一般口座・源泉徴収無しの特定口座・源泉徴収ありの特定口座があります。各口座によって税金の扱いが異なります。
初心者の場合、比較的手間の少ない源泉徴収ありの特定口座がお勧めです。
取引の多い人は、一般口座は不向きとも言われています。
一年間、口座の種類を変更することはできません。
ほとんどの証券会社が口座の開設費や口座維持費は無料になっています。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!と
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

もしも定額給付金が100万円だったら・・・






posted by ネット証券 FX(外国為替証拠金)取引 記録の細道 at 09:04 | Comment(0) | オンライントレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。