オンライントレード | ネット証券 | 株式投資 | FX取引

総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ひまわり証券

手数料

取引手数料無料!【みんなのFX】

初心者のFX
取引手数料・スプレッド手数料
ネット証券とFX取引

FX初心者の方がもっとも気になるうちのひとつは、手数料ではないでしょうか。
手数料には、「取引手数料」と「スプレッド手数料」があります。
この2つを合計したものが実際に支払う手数料です。
手数料が安いかどうかは、この金額を確認するとよいでしょう。

取引手数料とは、売り買いした際にかかるコストのことです。
一般的には、一万通貨あたりいくらかと示されます。
業者によっては1000円あたりのところもあります。
取引手数料は、片道手数料です。
実際には、「注文→決済」となるので往復2倍の金額がかかります。
取引手数料は0円の取引業者が多いです。

取引業者は、もうひとつの「スプレッド手数料」から利益を得ているのです。
「スプレッド」とは、2通貨の売り買いした際の差益です。
スプレッドは取引業者によって、自由に設定されています。
自由に設定できるということは、取引業者がいつでも変更することができます。
よって固定している取引業者を選ぶとよいでしょう。
また、取引手数料が0円ということは、スプレッドの幅が狭い取引業者の方がお得ということになります。
スプレッド費用は1取引毎に発生するので、取引すればするほど増えていきます。
FXでは、取引手数料やスプレッドが安いのがお得!
取引業者に迷ったらまずは手数料で比較するのがよいでしょう。
元金を少なく始めたい人は、取引通貨単位が小さい取引業者を選択するとよいでしょう。
(取引通貨単位=1回の取引に最低必要な金額)。

<ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる>外貨で3000万円儲ける法

<ドクター田平の株よりローリスク! 1万円からできる>外貨で3000万円儲ける法

  • 作者: 田平 雅哉
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2005/02/17
  • メディア: 単行本


posted by ネット証券 FX(外国為替証拠金)取引 記録の細道 at 16:50 | Comment(0) | 初心者FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。