オンライントレード | ネット証券 | 株式投資 | FX取引

総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事ひまわり証券

ネット証券とFX取引

レバレッジ最大400倍!【みんなのFX】

口座開設
ネット証券とFX取引

株式投資家のためのFX入門―口座開設からFXならではのウラワザまで、この一冊で完全マスター! (角川SSCムック)

株式投資家のためのFX入門―口座開設からFXならではのウラワザまで、この一冊で完全マスター! (角川SSCムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 角川・エス・エス・コミュニケーションズ
  • 発売日: 2008/05
  • メディア: 単行本


実際にFXを始めるには、まず取引業者を決めて口座開設をしなければなりません。
自分がしたい取引にあった取引業者を見つけるため、複数の会社から資料を集めるべきです。
資料をよく読み、ニュース、情報開示されているか。
リスク管理について記載されているか注意して読みましょう。
また希望する取引が、長期投資なのか、短期投資なのか。
それによっても選択する取引業者が変わってきます。
長期投資の場合、取引業者をみるポイントはスワップポイント、安全性です。
短期投資の場合、手数料とシステムの安定性です。
自分の投資スタイルを決めてから、探しましょう。
取引業者を選んだら、申込書を記入して送付しましょう。
審査が行われます。
審査に通れば、口座開設となります。
およそ数日〜1週間程度で、Eメール等にて開設の案内がきます。
口座は複数の取引業者のものをもつことをお勧めします。
リスク回避になるからです。
最低でも3社は開設して、使いやすさを試してみたいものです。
多くの人は5社〜10社程度開設しています。
口座開設されたら、次は取引業者に証拠金を入金します。
初回金額は取引業者により異なります。
安価な価格から始めることをお勧めします。
入金が確認されたら、Eメール等にて通知が届きます。
ここまでできたら、いよいよ取引開始です。
FXの口座開設は、キャンペーンを行っている取引業者が多くあります。
どうせなら、キャンペーン期間中に何か特典を受けて開設してみてはいかがでしょうか。
口座開設すると最大30,000円分のかなりお得なキャッシュバック等の特典があるネット証券もあります。

posted by ネット証券 FX(外国為替証拠金)取引 記録の細道 at 06:24 | Comment(0) | 初心者FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


金融食品文化美容仕事学校旅行人気運勢健康TOPページ

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。